沿革

1973年8月 代表者の山嵜 喜久夫はアイダエンジニアリングを退社し、鍛圧機械
及び自動化装置ならびに工作機械の販売を主とした高千穂システムエンジニアリングを設立。
  • ・精密金型メーカー、株式会社高木製作所の営業技術として営業活動にも従事。
  • ・その後、新たに独自の金型設計技術部門を有し、プレスと金型技術を伴ったトータルシステムエンジニアとして活動。
1981年1月 金型設計制作を主体とする
高千穂エンジニアリング株式会社を設立。
1985年1月 国内向け 300tfブランキングライン及び600tfトランスファーライン納入
1989年1月 国内向け 200tf高速ブランキングライン納入
1992年 アイダエンジニアリング株式会社で特約代理店制度が導入され、加盟・登録。
1996年10月 埼玉県八潮市に八潮工場を設立。
  • ・超精密金型設計制作、同プレス部品加工開始。
2002年12月 国内向け 60tfサーボ駆動スクリュープレス納入
2007年3月 国内向け 車体内装部品用200tfサーボプレス順送ライン納入
2009年4月 代表者の長男である山嵜 喜隆がアイダエンジニアリングを退社し、当社に入社。
2009年8月 国内向け 400tf順送ライン納入
2011年3月 国内向け 12㎜極厚アルミ専用NC送り装置納入
2011年6月 香港高千穂系統工程有限公司設立
2011年9月 国内向け 500tfブランキングライン納入
2012年6月 海外向け 80tf高速自動プレスのリビルト業務及び輸出・納入
2012年7月 海外向け 350tf、400tfタンデムラインの輸出・納入
2012年8月 海外向け 60tf~150tf合計7台の輸出・納入
2013年4月 埼玉県寄居町に寄居工場を設立。中古機械の展示販売、中古機械のリビルト業務開始。
2013年5月 海外向け 500tfプレスのリビルト業務及び輸出・納入
2013年9月 海外向け 300tfブランキングラインを含む合計9台の輸出・納入
2013年12月 海外向け 500tfブランキングラインの輸出・納入
2014年6月 建設業の許可票取得
2014年9月 動力プレス特定自主検査の検査業者資格取得
2014年10月 海外向け 200tfブランキングライン×2ラインの輸出・納入
2014年10月 代表取締役社長の山嵜 喜久夫が代表取締役会長に就任 取締役部長の山嵜 喜隆が代表取締役社長に就任
2015年6月 寄居工場製リビルト中古機出荷台数50台達成
2017年10月 寄居工場製リビルト中古機出荷台数100台達成